YAMAHA B4 修理記録
平成14年1月27日到着   3月3日完成
  1. 修理前の状況
    症状としましては、電源を入れてカチンという音がしてスピーカー出力のランプは点くのですが
    音が出ないことがあります、出ることもあります。

  2. 原因
    半田不良

  3. 修理状況
    プリント基板補修
    配線手直し、補強

  4. 使用部品

  5. 修理金額   18,000円   通常修理

1. 半田不良で補正
2. パネル洗浄
3. 完成上からみる
4. 出力、歪み調整・測定
5. B級動作出力 30V=112W 歪率=0.04% 1000HZ
6. B級動作出力 30V=112W 歪率=0.04% 400HZ
7. A級動作出力 17V=36W 歪率=0.04% 1000HZ
8. A級動作出力 17V=36W 歪率=0.04% 4000HZ
9. 24時間エージング
                       yam-b4-7
ここに掲載された写真は、修理依頼者の機器を撮影した者です、その肖像権・版権・著作権等は、放棄しておりません。  写真・記事を無断で商用利用・転載等することを、禁じます。  Copyright(C) 2013 Amp Repair Studio All right reserved.