HMA−9500 修理修理
平成13年1月19日
注意 このAMPはアースラインが浮いています
    AMPのシャーシにSPの線(アース側)や入力のRCAプラグのアース側も接続してはいけません
    RL−SPのアース線も接続(共通)してもいけません

    又、DC(directconnection)入力が可能ですが、絶対に使用しないこと=ここ参照
A. 修理前の状況
   HMA9500を鳴らしたところ音にノイズが混ざっていることに気づきました
   左右のヒートシンクのうち左側が全く熱くない。
   確かにスイッチを入れてすぐでそれほど熱は持っていませんでしたが、
   右は少し熱を感じるのに左は全く感じません

B. 原因
   バイアス回路の劣化。

C. 修理状況
   バイアス回路半固定VR交換
   プリント基板補修
   配線手直し、補強

D. 使用部品
   半固定VR               4個
   電解コンデンサー             8個
   抵抗                   4個

E. 修理費   35,000円  <<通常修理>>

S. HITACHI Lo−D HMA−9500 の仕様(マニアルより)
1. 下から見る、綺麗!!! 。
2. 修理前の終段ドライブ基板。
3. 修理前の終段ドライブ基板
4. 修理前の終段ドライブ基板裏
         ha9500-2
ここに掲載された写真は、修理依頼者の機器を撮影した者です、その肖像権・版権・著作権等は、放棄しておりません。  写真・記事を無断で商用利用・転載等することを、禁じます。Copyright(C) 2013 Amp Repair Studio All right reserved.