GAS SON OF AMPZILLA 修理記録
平成14年9月10日到着 9月26日完成
A. 修理前の状況.
  • POWERアンプのSP端子が壊れたので、交換したら異常発振するようになりました。
    端子の抵抗値をテスターで視ると、旧が5Ω、新がO.2Ωくらいの差があります。
    とりあえず、セメント抵抗が割れような所もあり他も点検して欲しいのです。

B.原因
  • 結線誤り、半田付け不良、経年変化による半田不良。

C. 修理状況.
  • 電源基板修理。
    ドライブAMPの修理。
    半固定VR交換。
    配線手直し、補強。
    経年劣化による各部ハンダ補正。

D.使用部品
  • 半固定VR              6個。
    抵抗                  4個。
    TR(トランジスター)        8個。
    電解コンデンサー         2個。

E. 調整・測定.

F. 修理費  38,000円   通常修理。
                    お馴染み特別価格=修理に送られる機器が3台目、且つ修理金額30万円から。

G. 再修理

H. コード交換追加修理  10,000円
  • コード(支給)
    半固定VR              2個。
    抵抗                  2個。

S. GAS SON OF AMPZILLA の仕様(マニアル・カタログより)
A. 修理前の状況
A1. 修理前 電源部からのAMPへの配線の様子
A2. 修理前 電源部の端子左側、左から2番目が「グラグラ」で半田不良
A3. 修理前 電源部の端子右側、右から2番目が「グラグラ」で半田不良
A4. 修理前 SP出力端子への銀線での配線の半田付け、 銀入り無鉛半田は難しい
A5. 修理前 ドライブ基板。
     コンプリ(対)のTR(トランジスター)の片側のみ、2個が国産に交換されている=スプリング・ワッシャの無い方
     電解コンデンサーが全て交換されている
A6. 修理前 ドライブ基板裏
C. 修理状況
C1.取出した電源基板
C2. 修理後の電源基板、電解コンデンサー2個増量交換 
C3. 修理前の電源基板裏、端子が「グラグラ」
C4. 修理(半田補正)後の電源基板裏
C5. 修理前のドライブ基板=A−5参照
C6. 修理後のドライブ基板 半固定VR3個、TR(トランジスター)4個交換
C7. 修理前のドライブ基板裏=A−6参照
C8. 修理(半田補正)後のドライブ基板裏
C9. 修理前のドライブ基板からのSPへの出力線、被覆が剥けている
C10. 修理後のドライブ基板からのSPへの出力線
C11. 修理前の終段TR(トランジスター)基板、左側抵抗が割れている
C12. 修理前の終段TR(トランジスター)基板、焼けた抵抗の中身、基板の銅箔が損傷している
C13. 修理前の終段TR(トランジスター)基板、焼けた抵抗の中身、隣の抵抗の下の銅箔まで損傷している
C14. 修理後の終段TR(トランジスター)基板、銅箔の補修
C15. 修理後の終段TR(トランジスター)基板
C16.片側完成
C17. 修理前のランプ基板
C18. 修理(半田補正)後のランプ基板
C19.交換部品
E. 調整・測定.
E1.出力/歪み測定・調整
E2.出力 26V=84W 0.2%歪み率 400HZ。
E3.出力 26V=84W 0.2%歪み率 1000HZ。
E4.本体VUメータ
E5.完成、上から見る
E6.完成
E7.完成 後ろから見る。 SP端子、RCA端子はユーザー交換
G. 再修理
G1. 再修理前 ハムが出る
G2. 再修理後 RCA端子を高級品に交換していたので、アースが取れていなかった、アースライン取り付け
G3. 再修理後 ノイズ測定
H. コード交換追加修理
H1A. 使用するコード(支給品)。 この様なシールド線は家庭用品JIS企画から外れるので、使用は個人の責任。
H1B. コード交換後
H2. メーター調整用VR交換
S. GAS SON OF AMPZILLA の仕様(マニアル・カタログより)
型式、価格 ステレオパワーアンプ AMPZILLA 価格¥297,000. (株)バブコ
実効出力(両ch駆動、20Hz〜20kHz) 150W+150W(4Ω負荷)、 80W+80W(8Ω負荷)、 50W+50W(16Ω負荷)
全高調波歪率 0.08%以下
入力感度 1.0V R.M.S.(定格出力80W/8Ω負荷)
入力インピーダンス 75kΩ
周波数特性 1〜100,000Hz+-1dB,20〜20,000Hz+-0.1dB
立ち上がり特性 2μsec(8Ω負荷、最大出力時、20kHz)
スルー・レイト 40V/μsec
ノイズレベル 100dB以上(最大出力時)、 112dB(RFフィルター挿入時)
外形寸法 幅432×高さ127×奥行229mm
重量 11kg
                      gas-ampz
ここに掲載された写真は、修理依頼者の機器を撮影した者です、その肖像権・版権・著作権等は、放棄しておりません。  写真・記事を無断で商用利用・転載等することを、禁じます。 Copyright(C) 2013 Amp Repair Studio All right reserved.