Sansui AU−11000. 2台目修理記録
ユザ−の希望で修理中断し返却
平成14年10月30日到着 12月19日返却
  • A. 修理前の状況
     YAHOOで購入、先ほど、まず、右のスピーカーから音がでなくなり、 その後、電源スイッチを入れてもランプがつかなくなり、 とうとう死んでしまいました。。。。

  • B. 原因
    電源トランスの巻線の短絡

  • C. 修理状況

  • D. 使用部品

  • E. 調整・測定

  • F. 修理費  65,000円      オーバーホール修理。
                            但し、電源トランスは別途。
                            電源トランスはジャンクを見つけるしかない。

A−1. 修理前 終段電源部への電源コンデンサー交換してある(写真とは異なり、ピカピカの新品、汚く見えるのは、あまりにも綺     麗なので他の物が写って居る)。
     この事故の後遺症が電源トランスに残り、巻き線が短絡した可能性あり
A−4. 修理前 上から見る
          整流ダイオード、フューズは異常ないので、湿気でも入り、巻き線が短絡した模様
          コネクターは皆、半田付けされている 終段TR(トランジスター)も交換必要?
A−5. 修理前 下から見る、コネクターは皆、半田付けされている
                     b2301l2u
ここに掲載された写真は、修理依頼者の機器を撮影した者です、その肖像権・版権・著作権等は、放棄しておりません。  写真・記事を無断で商用利用・転載等することを、禁じます。 Copyright(C) 2006 Amp Repair Studio All right reserved.