ASTATIC T−UP9−D104 SILVER EAGLE 修理記録
平成14年8月25日 9月5日完成
  1. 修理前の様子
    出力せず

  2. 原因
    半田不良・誤配線

  3. 修理状況

  4. 使用部品
    電解コンデンサ−   2個

  5. 修理費  13,000円    <<通常修理>>
1. マイクユニット部、引き出し線は十分撚る
2. その上に銅箔テープでシールドする
3. プラグの様子、不要な線はアースに落とす
4. 修理中、マイクからのコード、電池のコ−ドも十分撚る
5. 修理終わり
6. 基盤取り付け
7. 出力測定  「あ」音 250mVP−P
8. 出力測定  「い」音 200mVP−P
9. 完成
                        astatic9
ここに掲載された写真は、修理依頼者の機器を撮影した者です、その肖像権・版権・著作権等は、放棄しておりません。  写真・記事を無断で商用利用・転載等することを、禁じます。 Copyright(C) 2014 Amp Repair Studio All right reserved.