JBL チャネル デバイダ− の修理
平成14年1月7日到着  平成14年1月19日完成
A. 修理前の状況
   800Hzの周波数ボードの入った2Wayなんですが
   低音側の音はちゃんと出るのですが、高音側の音が出ません。
   「ジッー」という様な音だけが出ます。
   左右とも同じ症状です。
B. 原因
C. 修理状況
   VR交換
   配線手直し、補強
   基板ハンダ補正 
D. 使用部品(2台分)
   VR(ボリューム)     2個
   TR(トランジスター)   2個
   抵抗            2個

E. 修理費  14,000円

1. 上蓋を取った所、下の2個のVR(ボリューム)の抵抗体が折れている。
2. 後ろを金具で補強する特殊タイプ。他のVR(ボリューム)を改造して取り付ける。
3. VR(ボリューム)取り付け完成。
4. 基板ハンダ補正中。
5. 2f0=1600HZ入力  上出力高音、下低音出力 歪み率=0.0?% 測定レンジは最大0.1%
6. f0=800HZ入力  上出力高音、下低音出力。
7. 1/2f0=400HZ入力  上出力高音、下低音出力。
8. 完成前から見る。
9. 完成後ろから見る。
       jbl-ch-9
ここに掲載された写真は、修理依頼者の機器を撮影した者です、その肖像権・版権・著作権等は、放棄しておりません。  写真・記事を無断で商用利用・転載等することを、禁じます。 Copyright(C) 2006 Amp Repair Studio All right reserved.